FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クロニクルズ04発売!

9月27日に!とうとう!!マブラヴオルタネイティヴ クロニクルズ04発売になりましたぁあああああああああ! \イェーイ/ \パフーパフー/

オレも勿論買った!Amazonで予約したのがまさか発売日に届くとは思わなかったけどwww

ageさんのゲームはこれで四本目だけど予約して買ったのは初めてなのですわ~

DSC_0758.jpg←04の初回特典の箱。表紙はTDA仕様。うーん、なんとも考えさせられる絵だよ
DSC_0760.jpg
↑初回盤に同封されたものたち。左からゲームディスク、ChaosTCG PRカード、ハンター大隊キーホルダー、設定資料集という豪華さ!





↑今回の特典のメインと言ってもいい、ハンター大隊キーホルダーはとてもいい仕上がりになってる~。

ハンター大隊といえば勿論アルフレッド・ウォーケン抜きには語れないだろう!ハンター大隊の正式名は米国陸軍第66戦術機甲大隊で彼はその指揮官!マブラヴオルタネイティヴは勿論、マブラヴアンリミテッド ザ・デイ・アフターにも登場する人物で優れた衛士とても男らしい人。愛機はアメリカの最新鋭機F-22Aラプター。オルタやってる人でこの人を知らない人なんかは絶対にいないと断言できるよ。
alternative.jpg
オルタはやったけど、TDAをまだやってないのでこれからが楽しみ( ゚ー゚)( 。_。)
まぁ、とにかくそのハンター大隊の部隊章がキーホルダーになったのだから嬉しいよな~

無] ↑04のタイトル画面!かっこいい・・・。画面が現れると早速どっかで聞いたことのある悲しいBGMが・・・オルタの頃からずっと使ってるのね・・・w

ラインナップも豊富!といってもなんだかんだでクロニクルズはまだ04しか買ってないからTDAもラストダイバーズもできない(つд⊂)ということではいぶるをプレイして今はウォーアンサンブルの途中!ウォーアンサンブルのあるシーンは正直ヤバイ(震え声)

無題
↑は、はいぶるの1シーン、このゲームは人類の敵、BETAがまさかの擬人化したという設定のマンガをAGESによってゲーム化されたもの。ところどころオルタネタが挟まれておもしろいwww

主人公は山本さんという女の子ですが、もう分かる人には分かるよねっ!w

今後はクロニクルズ01を買うことを目標にして、はやくまだやれない二つのコンテンツをやりたいかな~


ということでクロニクルズ04に満足な俺でした!(投げやり) ではSee you again!




スポンサーサイト

最近ハマってるもの

  • 2013/09/24 22:45
  • Category: 雑談
ブログって結構見てくれるんだね・・・見てくれた皆さんありがとうございます!

さて今日は俺が最近ハマってるものを適当に紹介する!

1 自衛隊がタイムスリップ・異世界転移もの

名前の通り、自衛隊がタイムスリップしたり異世界に飛ばされる系の作品を見てます。

ジパング、戦国自衛隊、ルーントルーパーズ、ゲートとか見てるよ最近。

ジパングは有名だと思うけど新型イージス艦「みらい」が1942年のミッドウェー海域に飛ばされるという胸が熱くなるストーリーで現在マンガを一生懸命集めてるよ(^ω^)

戦国自衛隊は名前の通り自衛隊が戦国時代にタイムスリップする映画。

ルーパーズもゲートも自衛隊がファンタジーな世界に行くというもの、ルーパーズはともかく、ゲートは漫画版を友人から借りただけだから続きを読まなきいかん!

ジパングや戦自はけっこう苦戦を強いられる場面があるのでハラハラするよーwでもあんま無双しすぎるとつまらなくなるから前者たちのほうが好き

2 艦隊これくしょん

最近有名なプラウザゲームだよね。内容は旧日本海軍の艦艇がまさかの擬人化した艦娘と呼ばれる彼女たちを使いぼくがかんがえたさいきょうかんたいを作るゲーム。

萌え系の人やミリオタが基本興味あるんじゃないかしら?旧海軍の艦艇の名前覚えたい人もいいかもw

我が艦隊の画像↓
無題

個人的に期待したいのは海外艦や現代艦!前者はともかく後者は無理だろうなぁ・・・主砲で撃ち合う時代にイージスシステム搭載艦やミサイル登場はジパングになっちゃうし、ゲームバランス崩壊しそうwww

3 ダンガンロンパ

最近になってかなりハマったのがこれ。元々友人に進められて、Androidでチャプター1まで無料だったからダウンロードしたらドハマりしてしまった

個性豊かなキャラクター裁判パートのおもしろさなどがよく、逆転裁判やレイトン教授とかやったことある人はオススメ

続きが気になり友達からソフトを借りようとしたら、まさかのPSPが故障していたorz

とりあえず、アニメを見て更にハマりw次回で最終回になってしまった~

ではここで気に入ったキャラ二人を紹介!ヾ(・∀・;)オイオイ

霧切響子
4e944085.jpg 超高校級のふともも???な霧切さんはゲーム中で最も多い謎を秘めてるけど、アニメやゲームの後半で彼女の正体がわかってくる!

裁判パートではよく主人公の苗木くんにヒントをくれたりする人。ゲームやアニメを見るとわかるけど、ものすごいふとももの持ち主でこの人の脚の中で死んでみたい・・・と思った程(;゚∀゚)=3ハァハァ













不二咲千尋

5e5fce7c.jpg
超高校級のプログラマーなちーたんはゲームをやってわかるけど、可愛いし優しいという天使。もう超高校級の天使でいいよ。とにかく今の日本にはこういう女性が必要・・・

彼女も大きな秘密を持っているがそれはここでは語らないw

スパイク・チュンソフト公式のAndroid、iPhoneアプリに彼女そっくりの人工知能と会話できるアプリがあるという優遇ぶり、スパイク・チュンソフトのその偉業に敬礼<(`・ω・´) レビューも歓喜の渦なのでダウンロードしてみるのもいいかも

とまぁ、以上最近ハマってるものでしたwwwグダグダですいません(つд⊂) では今日はここで!See you again!

マブラヴオルタネイティヴプレイ終了。あいとゆうきのおとぎばなし完結

いまさっきageさん制作のPCゲーム、マブラヴオルタネイティヴ完結したぞ!

もうなんか、言葉でも表せないくらい素晴らしいゲームでした・・・(つд⊂)うぅ・・・・

途中、辛いこともあったし、悲しいこともあったし、燃えるシーンもあれば、絶望なシーン、様々な場面があったけどこれら全てがないとオルタではなくどれ一つ欠かせないと思うし、ageさんが伝えたかったことも伝わらないと思いました。

人によってはかなり辛いと思うけど是非プレイするときは18禁版をおすすめします。そっちのほうがより強く心に様々な想いが残ると思うし(・_・;)

やっていて終始もう涙目(つд⊂)

そしてオルタに興味のある人!一言言っておく。ネタバレなどクソくらえ。繰り返す、ネタバレなどクソくらえ

自分はオルタを知ったのは三年前くらいだけど、好奇心のせいかwikiとかで話の流れや内容を半分ほど知ってました・・・

それでもプレイして初めて知ったこともあったし、とてつもなく感動したよ。

例えば、漫画版でたまたま好奇心(笑)で某中古屋であるシーンを読んでしまったがゲームをやると声もあるせいかやはり涙目(つд⊂)漫画読まなかったら泣いてたと思います。

さっきから涙目と書いてるのは完全に泣いたわけではないからでやはり原因は内容を知ってしまったからなのかな・・・

だけど何も知らないでやったら確実に泣いてましたよ。あと鬱にも笑

内容に関してはネタバレになるので書きません。それが自分的には一番だと思います。

さてマブラヴシリーズの原点のマブラヴ、マブラヴオルタネイティヴがプレイし終えましたよ。

今後はシリーズ化して、今月には新作も出るマブラヴオルタネイティヴクロニクルズシリーズを買っていきたいけど、それより先に完結したマブラヴ、オルタの登場人物たちの活躍がまた見れるマブラヴオルタードフェイブルをやって武や純夏たちの姿を見守っていきたいね。muv-luv.jpg


このオルタを知ってTwitterでたくさんの人と仲良くさせて頂き、プレイして大切なことを学べたことにageさんや皆さんに心よりの感謝を!これからもマブクラとしてやっていき、ageさんのゲームプレイして、いろんな人と交流を深めていきたいです。

それでは今日はここらへんで!See you again!

コクサイ製ガスガン S&W M19 レビュー

オレがこのブログを初めて書くつもりは半分はマブラヴそしてもう一つはミリタリーの記事を書こうと思ってりから、今日はガスガンのレビューやってくw

第一弾はコクサイ製のカートリッジ式ガスガン S&W M19です!
DSC_0598.jpg

実銃のM19はスミス&ウエッソン社が設計、製造した38スペシャル口径用の携帯しやすいKフレームのサイズで強力な357マグナム弾を撃つことができるようにした回転式拳銃。

ルパン三世の相棒でお馴染みの次元大介はこれの4インチモデルを使っていることで有名。今回紹介するのはそれより短い2.5インチモデル。

コクサイといえばリボルバーのコクサイと呼ばれたほどのメーカーでしたが工場の火災により多くの金型を失い2007年ほどに完全復活したメーカー。

この銃は自分で買ったわけではなく、ある日「荷物整理したら銃出てきたからあげるよ」と言われて知り合いからいただいた物で、包装用のプチプチからでてきた物は重さを感じ見た瞬間すぐにM19だとすぐにわかった。

そのときはリボルバーはマルイ製のパイソンしかなかったのですごく喜んだ覚えがありますwww


ではレビューしていきます(・∀・)

今回紹介するモデルはコクサイが開発した初の本格的リボルバー。このモデルは前期型の自主規制前モデルと自主規制後モデル、更に中期型、後期型に分けられます。今回レビューするのは前期型の自主規制前のモデルで、他のモデルと違うところも書いていきます!



先ほどにも書いたけど、持った感じは意外に重く感じ結構リアルだなーと思う。

全体 
2.5インチとはいえ意外とでかく感じる全体、短い銃身を見るとぜひホルスターに入れて携帯したい。フレームは多分樹脂で出来ている。初期型の特徴としてトリガー、ハンマーはシルバー仕上げでリアサイトはプラ製。 

これらは中型になって黒仕上げとなり、リアサイトもモデルガンのを流用して、金属製になった。

DSC_0579.jpg
グリップにはスミス&ウエッソン社のロゴが両面にあり、とてもかっこいい印象がある・・・が

DSC_0581.jpg
フレームの刻印はスミス&ウエッソン社に似せたコクサイオリジナルの刻印・・・なんかちょっと残念www
DSC_0587.jpg
グリップは樹脂で出来ていてバナナグリップタイプ。握りやすいが親指は微妙・・・

DSC_0588.jpg
グリップの底にはガスの注入バルブが、ここからガスを入れるのはマルイも他のメーカーも定番(タナカのペガサスシステムを除いて)
シリンダー
シリンダーラッチを押すとシリンダーが出てくるここから弾を装填する。エジェクターは動く仕組みになっていて、マルイパイソンではない動作なので少し感動wまぁ、マルイのはカートリッジ式ではないので当たり前かw

DSC_0585.jpg
もちろんシリンダーはカート式なので穴があいていて、更に規制前のものなのでなんと貫通式、恐らくダミーカートを入れることができるはず。

DSC_0582.jpg
シリンダーに装填するカートリッジ。当然実銃同様6発。リアルサイズの寸法に質感も良く流石コクサイといったところ、更に調べるとこのカートリッジは中期型から廃止になったという。

カートBB弾は前につめる、これも今のカートリッジ式では定番。自主規制後は後ろに詰めるタイプになりこれのせいで命中率が悪化したとか・・・。後ろに詰めるのタイプはクラウンモデル製のもそうだった気がする。

DSC_0583.jpg 
トリガーを引くと本体からガスが出てカートリッジの底の穴を通って弾が発射される仕組み。周りには見えにくいが刻印がある、この刻印は後期型モデルにはなくなっている。この刻印も当時カートリッジがリアルと呼ばれた理由の一つに違いない。





DSC_0584.jpgカートリッジを装填してみる。写真で見ると分かるように、かなりリアルだと思う。リボルバーのコクサイの名も納得。
















それでは次に実射に移ろうかと思ったがここで問題が・・・。

なんとガス漏れを起こしていたのかバルブにガスを入れても入らなくて吹き出ているΣ(゚д゚lll)、もらった時は撃てたのだが残念で仕方ない・・・

記憶を辿ると撃ったときまっすぐ当たっていたと思う、威力や初速は冬だからか低くダンボールすら貫通しなかった。そして打ち終わった後ガスを抜こうとしたが抜き方がわからなく空撃ちをしまくって抜いたwwwヾ(・∀・;)オイオイ

今考えれば、この時からガス抜けてたし、時間の問題だったのかもね・・・

                            総評 

改めてコクサイのリボルバーを見るとやはりリアルに作られているのがわかる。ここまでよくできたカートリッジ式ガスガンはなかなかないと思う。

とか言っても俺はリボルバーはまだマルイパイソン(故障)とこれしか持っていなく、以前に知り合いのタナカ製M36、M19、M29を見せてもらったくらいなのでそんな偉そうなことは言えなくリボルバーを見る目もまだまだですけど・・・

このガスガンは当時8000円から9000円程度で売られていたというから、昔はガスガンも安かったのだと思う。

流石にタナカ製のヘビーウェイトと比べたらあれだが、個人的に値段のわりに性能はいいと思う。これで一万五千円だったらタナカを買うけど・・・


今は絶版となり入手方法もオークションやリサイクルショップに限られると思うが見つけたら買ってみても損はないのでしょうか?

最近はリボルバーにハマり、タナカのM13やマルシンのポリスリボルバー(ニューナンブM60)が欲しいのでこれらを買ったらまた評価が変わるかもしれませんw

またこのレビューはあくまで私個人の感想なのであらかじめご承知しておいてください、それではレビューを終えます。

とりあえずこんな感じで書いてきます、不快に思いましたら遠慮なく言ってくださいm(_)m







                                                   




クロニクルズ04!

クロニクルズ04発売まで一ヶ月を切りました!もちろん俺も予約したよw

しかし大事なことを忘れてました、オレはまだクロニクルズシリーズを買っていないぞ・・・

そうです!オレはまだクロニクルズはおろかオルタすらまだ途中なのです!あっはは!こりゃ傑作だぜ!

TDAはもちろんチキンダイバーズもやってないからしばらくお預けかとここ数日思いました(白目)
しかし! 流石ageさん!おれにもできるコンテンツありました!その名もWAR ENSEMBLEです!


気になる内容ですが、どうやら機械化歩兵部隊のお話らしいです、以下WAR ENSEMBLEのあらすじ↓

1998年9月。新潟市内を流れる阿賀野川に構築された絶対防衛線「阿賀野川防衛線」に配属された日本帝国陸軍の機械化歩兵部隊の隊員が主人公の短編。これまで『マブラヴ オルタネイティヴ クロニクルズ 再誕』などで短く描かれるのみだった強化外骨格を纏った装甲歩兵たちの活躍が描かれる。

らしい!マブラヴと言ったら戦術機がメインに感じるけどこういったエピソードがあるのもいいですよね~

そしてWAR ENSEMBLEの続報を待つこと数日経ってイラストが公開されました!↓
we_il01.jpg

ファッ!?

な、なんだこの一番左の天使は!?この子がメインヒロインかっ!? いやそうに違いない(確信)

この綺麗な黒髪に胸・・・いいっ!すごくいい!俺の好み! 

他の二人もいいですね~元気そうな子やまるで委員長 真面目そうな女の子もいますね~

なんかいつもと画風が違うと思ったら原画の人が違うのね、でもこの画風は個人的に好き!これは楽しみだわ04~

最後に公開されたクロニクルズ04の店頭用PVをどうぞ↓


武ちゃんかっけえ! TDAはしばらくできないけど我慢我慢!ほんとに面白そうだな!

では今日はここらへんで!See you again!





始動!

初めまして~れおっちゃんと申します~!

ブログは楽しそうなので始めました!今のところ投稿は不定期の予定です(゚Д゚)ノ(おいおい)

基本的に書く事はマブラヴ関係とミリタリー関係です。

前者は現在一番好きなゲームなのでその素晴らしさや最新の情報を・・・

後者は私の装備や買ったもの、イベントなどを・・・

正直使い方全然わからないし、覚えるのに時間かかりそうですけどがんばりますw

では~See you again!

Pagination

Utility

プロフィール

れおっちゃん

Author:れおっちゃん
ブログを始めました~れおっちゃんです!基本ミリタリーやマブラヴのこと書いていきます~。黒いバニシングフォースというサバゲーチームの隊長努めております!不定期ですがどうぞ見てください!

最新トラックバック

応援バナー

フリーエリア

カウンター♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。